クロレラ・健康食品・サプリメント通販で健康生活を応援します。

フリーダイヤル 0120-309-960
HOME商品カタログお客様の声ご利用ガイド会社概要お問合わせ定期お届けコース
HOME / ローヤルゼリー豆知識 / ローヤルゼリーとは



クロレラの歴史
自然の恵みがたっぷりのローヤルゼリー
ローヤルゼリーは、生後10日前後の若い働き蜂がハチミツや花粉を食べて作り出したミルク状の分泌液です。若い働き蜂を人間に例えると、新陳代謝の活発な18歳前後。この活力盛んな蜂が作り出す栄養成分です。
 

女王蜂だけの特別食
ローヤルゼリーを唯一の食事とするのが女王蜂です。生まれたばかりの幼虫に女王蜂と働き蜂の違いはありませんが、王台と呼ばれる女王蜂専用の育児室に産みつけられた幼虫が、ローヤルゼリーを食べることで立派な女王蜂に成長するのです。
 
驚異の生命力を誇る女王蜂
巣の掃除・幼虫の世話・エサの収集などを仕事とする働き蜂は、約1ヶ月で寿命を全うします。これに対し、生涯を通してローヤルゼリーだけを食べ続けた女王 蜂は、働き蜂の2倍以上の大きさになり、産卵期には1日2,000個以上もの卵を産卵。およそ3~4年も生き続ける驚異の生命力を誇ります。
ローヤルゼリーの中には、働き蜂の約40倍も長生きするほどのエネルギー源が凝縮されています。
 
 
ローヤルゼリーとは
ローヤルゼリーの歴史
ローヤルゼリーができるまで
ローヤルゼリーの成分は?